麻布大学のデータサイエンスをご紹介します!【食の情報07】

みなさん、こんにちは。食品生命科学科、特任助教の小手森です。

本年度から開講した「地球共生系データサイエンス・同演習」では、実社会でのデータサイエンス活用事例を知り、後半ではRを用いたデータ解析演習を行っています。

8月7日、21日の第4回、第5回講義では、麻布大学におけるデータサイエンス!ということで、各学科の先生方にご講義いただきました。

小手森も恥ずかしながら、講義をさせていただきました!

それぞれの講義について、学生さんから感想文をいただきましたので、ご紹介いたします!

☟タイトルをクリックしてくださいね。

「麻布大学における研究とデータサイエンス ― 動物の中に眠るビッグデータ ―」

獣医学部 動物応用科学科 水野谷 航 先生

「麻布大学における研究とデータサイエンス ― 栄養疫学研究のご紹介 ―」

生命・環境科学部 小手森 綾香

「麻布大学における研究とデータサイエンス ― 野外調査のデータサイエンス ―」

生命・環境科学部 環境科学科 片平 浩孝 先生

「麻布大学における研究とデータサイエンス ― 温暖化研究におけるデータサイエンス ―」

生命・環境科学部 高田 久美子 先生


***********

食の情報分野では、主に人の集団を対象に、データサイエンス(統計学やパソコン技術)を活用して、食と健康のかかわりを地域・社会的背景を踏まえたマクロな視点から捉えます。子どもから高齢者まで、様々なライフステージの人々が抱える健康課題の解決策を立案し、社会へ実装するプロセスを学んでいます。

↓↓↓ 本学の「食のデータサイエンティスト育成」についての取り組みが、新聞やネットニュースで取り上げられています。 ↓↓↓

麻布大学 食品生命科学科の新たな取り組み

リンク:https://www.azabu-u.ac.jp/topics/2019/1108_26012.html

リンク:https://www.azabu-u.ac.jp/topics/2019/1115_26087.html

麻布未来プロジェクト130

地球共生系データサイエンス・同演習は、麻布大学の教育改革プロジェクト「麻布未来プロジェクト130」の一環として、全学のデータサイエンス教育の推進を目的とした、全学的な取組として開講しました。

リンク:https://www.azabu-u.ac.jp/files/bdff5f909c9373a942c4be99ba7adadf.pdf

***********



#学びの特色 #食の情報 #地球共生系データサイエンス・同演習 #授業・実習 #生命・環境科学部重点施策事業

  • White Twitter Icon
  • ホワイトYouTubeのアイコン
麻布大学
麻布大学受験生応援サイト
麻布大学研究室検索サイト
麻布大学 生命・環境科学部

© 2020 Azabu University 
School of Life Environmental Science - Department of Food and Life Science