月別アーカイブ

教えて先輩!在学生に聞いてみた~食のデータサイエンス研究室編~

皆さんこんにちは♪

今回より、高校生と食品生命科学科1年生に向けて、先輩の生の声が聞けるブログ連載を開始します!

各研究室の先輩に、研究のこと、授業のこと、大学生活のこと・・・色々聞いてみました!


初回は、「食の情報」分野を担う食のデータサイエンス研究室のIさんがインタビューに答えてくれました。

それではどうぞ~!

◆麻布大学に入った理由を教えてください。

私が麻布大学に入った理由は将来、「食に関わる仕事につきたい」と思っていたからです!

食品生命科学科では、食に関わる講義だけでなく様々な実習を行うことができるカリキュラムが組まれているため、食に関する知識・スキルを身につけることができています。

また、研究室に所属したことで、自分の興味のある研究を行うことができていて日々、充実した大学生活が送れています!


◆どのような研究をしていますか?

私が所属している、食のデータサイエンス研究室では、食や健康に関わるデータを集めて分析することで、健康・栄養上の問題を解決するための方法を考える研究をしています。

現代社会において、生活習慣病は社会問題であり、生活習慣病の予防には栄養状態を把握し、評価することが大切であると考えられています。

食事を評価する方法として数種類の食事調査がありますが、どの食事調査もメリット、デメリットが存在します。


そこで私たちの研究室では、食事調査をインターネット上で実施できるWeb食事調査システムを開発しました。

私は卒業研究として、そのシステムを用いて調査・推定したエネルギーや栄養素量の精度や応用可能性を検討する研究を行っています。

写真は、実際にWeb食事調査システムを操作しているところです!


こちらはweb食事調査システムの画面です。

料理名を入力すると画像が表示されるので、大きさを設定し、かけた調味料も選択します。

ちなみに私は、ハムエッグや目玉焼きなら醤油派です!笑


研究室の石原先生が操作方法などを説明されている動画もありますので、こちらもご覧ください!


◆大学周辺のおすすめランチを教えてください。

麻布大学周辺には安くて美味しいご飯屋さんが多いですが、そんな中でもおすすめなのは、「浅沼屋」です!

大学から徒歩2〜3分のところにあるラーメン屋さんで、さっぱりとしたスープがとても美味しいです。

自分もよく、研究室の仲間たちと食べに行っています!



◆最後に、高校生へメッセージ

食品生命科学科では、食に関わる講義・実習をたくさん受けることができます。

食べることが好きな人、食品の栄養素などに興味がある人、食品の安全などに興味がある人は食品生命科学科が向いていると思います!


進路選択は、とても悩むと思いますが参考にしてもらえたら嬉しいです!

ブログを見ていただきありがとうございました!

Iさん、ありがとうございました!

食のデータサイエンス研究室が気になった方は、研究室ホームページや、ラボナビYouTube動画もぜひ覗いてみてください。


次回以降もお楽しみに♪



#在学生インタビュー #食のデータサイエンス研究室 #石原淳子教授 #山本純平講師 #中舘美佐子特任助教 #小手森綾香特任助教 #Web食事調査システム #研究 #キャンパスライフ #ランチ #浅沼屋

カテゴリー検索