卒業生が食品衛生監視員としてデビューしました!

最終更新: 5月8日

卒業生から嬉しいお知らせが届きました! 今年の3月に卒業し、公務員になったSさんが、この度正式に食品衛生監視員としてデビューする事になりました! 食品生命科学科を卒業すると、食品衛生監視員の任用資格がもらえます。任用資格とは、実際にその職務に任用・任命されて初めて効力を発揮する資格です。 食品衛生監視員の仕事のひとつには、飲食店等の営業施設に立ち入り、食品が基準どおりに製造されているか、温度管理など取扱いが衛生的であるか、施設や設備の衛生状況について監視や指導を行うということがあります。 (引用: 東京都福祉保健局 「食品衛生監視員ってどんな仕事をしているの?」) Sさんの勤めている大田区には羽田空港があり、最近では空港に出向くことも多いんだとか! 当学科卒業後の進路には、Sさんのように公務員として保健所に勤めて食品衛生監視員として働く、という道もあります!大学で学んだことを存分に活かせる仕事です。 今後の活躍が楽しみです♪


#進路・就職 #就職活動 #卒業生 #食品衛生監視員 #公務員

  • White Twitter Icon
  • ホワイトYouTubeのアイコン
麻布大学
麻布大学受験生応援サイト
麻布大学研究室検索サイト
麻布大学 生命・環境科学部

© 2020 Azabu University 
School of Life Environmental Science - Department of Food and Life Science